deeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeep!!

予想・空想・妄想など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うまのこと(自己満競馬回想記:1)

ゼミの準備が徹夜しなくても
何とかなりそうな感じがしてきたので
帰る前に更新します。
競馬のことについては際限なく書けてしまって、
競馬予想ブログになりつつあるのですが、
ここでもまた少し競馬について書いてみます。
僕にとって特別な馬が何頭かいます。
競馬を本格的に観るようになってからは、
昔を振り返るときはその時の馬と共に回想します。
ここまで書いて、変に手が動き始めたので
突然ですが自己満競馬回想記その1はじめます。
元々、僕の実家で競馬が好きな人はいませんでした。
初めて競馬を観たのは
あのオグリキャップの引退レースとなった
平成2年の有馬記念でした(当時小学校2年生)。
http://www.jra.go.jp/50th/html/gjpro/15.html
NHKでやってたのを偶然観たのでした。
オグリキャップという灰色の馬(芦毛といいます)がいることは知っていました。
武豊という騎手も何となく知っていました。有名だったから。
競馬場にたくさん人がいる映像と、
あれだけの距離を走って少しの差しかつかないのが
印象的でした。
ゴールした瞬間オグリが勝ったのはわかりませんでした。
(今観たら4角で外回して先頭に並びかけての圧勝なんだけど)
スローの映像を観ると灰色の馬が
一生懸命にゴールの前で体1つ分抜け出してました。
競馬場の中にオグリコールと豊コールが巻き起こりました。
(どっちが先だったか覚えてない)
レース自体の迫力、競馬場を包んだ一体感にガキながら興奮を覚えました。

しかし、その後の僕は馬とは関係のない生活を送り、
中学三年生になりました。
そのとき初めて同じクラスになった友達が、
面白いからと、ダビスタ’96を貸してくれました。
はい、すぐにハマりました。
受験生なのに勉強を忘れてやりました。
だから実質ダビスタからハマったクチなんですね。
ある日友達が天皇賞あるから、というので
観たのが平成9年、マヤノトップガンの天皇賞(春)です。
http://jra.jp/50th/html/50horse/12.html
今でも
「外の方から、外の方から
   外からマヤノトップガン、外からマヤノトップガン!
 交わした、交わした、交わした、
     王座奪還!欲しかった、欲しかった春の盾」
と今でも気づいたら口が勝手に言っているときがあります。
(この実況はアテネ五輪での「栄光の架け橋」で有名になった、NHK刈谷アナのものです。すごい人ですね~。こういうのって事前に考えとくもんなんかいな?)
はい、ハマりました。
トップガンに惚れました。
田原成貴に惚れました。
ダビスタでも岡部・武豊そっちのけで田原に乗ってもらうようになりました。
このころ、オグリのことについても色々知って
小さいときのかすかな記憶で泣きそうになりました。

つづく。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/06(火) 00:32:44|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゼミおわり。。。 | ホーム | 反省:阪神JF>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dyusuke.blog39.fc2.com/tb.php/5-2a31db0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dyusuke

Author:dyusuke
こそこそ何か仕込むのがすきです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

egaclock

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。