deeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeep!!

予想・空想・妄想など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立ち止まらないためにお勉強

「設計者になるためにこれから何したらいいですか」と
先生に聞いてみた。
そしたらこの本が渡された。
『マトリックス法による構造解析』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4563034444/qid=1140685652/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-2148160-0406607
日本語であるだけまだいいか・・・。
春休みはこのコといちゃいちゃします。

院に行く意味を再考してみた。
院は本来研究するところです。
でも,勉強もしなきゃ。
ウチの研究室は実験多い(なんか大幅に免除されてしまったが)から,研究に関しては恐らく申し分ないと思う。
でも,実験故ものすごく拘束される(バイト辞めたし)ので実験で軽く満足してしまう。
確かに実験やる過程で多くの知見は得られるだろう。
しかし実験の多くはルーティンワーク。
データは増えるが知識は増えない。
学ぶ時間をちゃんと取らないと,修論のための期間になってしまう。
インプットとアウトプットをバランスよくしたい。
日々にある程度の負荷をかけていきたい。
でも,遊びたい気持ちももちろんある訳で。。。


インプットとアウトプットと遊びをバランスよく・・・。


優柔不断爆発中。
とりあえず,引きこもりになることは避けられないな~。


とはいえ,今は本読む時間は位はあるので,
やる気出すために研究室にある本を読んでみた。
『佐々木 睦朗 フラックス・ストラクチャー』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887062559/qid=1140687324/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-2148160-0406607
福岡でいうと人工島の『ぐりんぐりん』の構造設計した人です。
去年の夏ごろか,ギャラ間でこの人の展示があってた頃,有明高専で講演があるということで一人でこそこそ行ったの思い出します。


そのときは感度解析?なんじゃそりゃ?とか思ってたのだが,
少しは知識が付いてきた今読むと,
「基本は有限要素法で,変位が出たところを修正する操作を,変位がほぼ0に収斂するまで繰り返すようにプログラミングした」
と解ります。(多分合ってる)
できるかって?
これからの勉強次第じゃない?
いきなりこれを目指すのは筋違いだし。


意匠やる人も有限要素法という言葉くらいは知っとくといいかも。
いわゆる面白い形をした建築はこれで構造解析しています。
決して合理的じゃないんですけどね。施工的にも。コスト的にも
一応解はでますよ~。
って感じ。
有限要素法=コンピュータ任せの力業
というイメージです。


話が右往左往してすみません。本当はいけないんだけど,許してください。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/23(木) 19:02:23|
  2. study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミッキーの話 | ホーム | 卒研論計まとめとこれからの意気込み(現実比150%)。>>

コメント

いろいろ考えてるね。
その分だけえらいよチミは。
  1. 2006/02/25(土) 13:29:12 |
  2. URL |
  3. じーけん #-
  4. [ 編集 ]

>>じーけん
そろそろ、真面目装うのも飽きてきた。。
もうちょいふざけよかな。
学会で会いましょ
  1. 2006/02/27(月) 14:41:34 |
  2. URL |
  3. dyusuke #KVSV0Bf2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dyusuke.blog39.fc2.com/tb.php/52-cd7fdf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dyusuke

Author:dyusuke
こそこそ何か仕込むのがすきです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

egaclock

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。